2016年12月21日

今年も残りわずかとなりましたね。
今回は前回触れましたブータン研修の件です。

今年はお店の改装のタイミングにあわせて3年ぶりにブータンにいってまいりました。
今回は7日ほどの日程と初めて行く方との同行ということでパロ・ティンプーがメインで
どちらかというと2回目の訪問で再確認的な要素が多かったですが、
ハ地方にも行くことができました。

ハは初めての訪問で以前はどちらかというと閉鎖的な地方でしたが、
最近では積極的に旅行者を受け入れて地域活性化に努めているようです。
ハは比較的標高が高い地域で
食文化的にもお米よりもそば粉をよく使う地域でぜひ行ってみたい場所でした。
有名なのはヒュンテというそば粉の蒸し餃子がありまして、
ほかの場所で食べたことはあったのですがハでも食べることができました。
しかも今回はフライドヒュンテでして中身は同じなのですが、
エゴマや乾燥のカブの葉、チーズなどが入った複雑な味わいがします。
これを例のごとくエヅェをつけて食べるわけでとても美味しかったです。
揚げてあるのでカリッとしています、スナック菓子的なかんじですね。
またちょうどフェステバルが行われていまして
色々な出店や観光客向けの出展物などありまして、
まだまだ小規模ながら楽しめました。
まだまだと書きましたのは今年で5回目だそうでこれから盛り上がっていきそうです。

また今回は前回行かなっかったタクツァン僧院にも行って(登って?)来ました。
ちょうど宗教的な祝日の日だったようでたくさんの人が参拝にいらしてました。
大渋滞だったので中までは入らず外から参拝させていただきました。
他にもパロのキチュラカンに行ってきました。
ここはこじんまりとしたお寺なのですが、僕は好きなお寺のひとつで、
一年中みかんが実る不思議なお寺なんです。
5年ぶりに来れて、やはりよかったです。

今回久しぶりに来れて、色々チャージ出来た感がありました。
戻ってきて新しくお出ししているメニューなどもあるので是非。
次回はいつになるかまだわかりませんが、
行ったことのないところ、ポプジカなど行ってみたいですね。
ではまた。


gatemotabum1221_1.jpg

gatemotabum1221_2.jpg

gatemotabum1221_3.jpg


posted by ガテモタブンブログ at 10:33 | 日記
文章や画像の複製および無断転載を禁じます。
© GatemoTabum. All rights reserved.