2019年05月07日

新元号の令和が始まりました!

この「令和」という言葉は、
日本最古の歌集「万葉集」の”梅花の歌”から採用されていて
「明日への希望と共に、日本人1人ひとりが大きな花を咲かせる」という願いを込めて、
「令和」という文字が選ばれたそうです。

実はブータンのゾンカ語にも「れいわ」という単語がありまして、
こちらにも「希望・HOPE」という意味が含まれております。


image1.png


厳密には「れーわ」と発音するそうですが、なんとも言えない運命を感じます。
みなさまにとって「令和」が素敵な元号でありますように、お祈り申し上げます。



posted by ガテモタブンブログ at 15:13 | 日記
文章や画像の複製および無断転載を禁じます。
© GatemoTabum. All rights reserved.